挑戦者 おっさん     

おっさんがお絵描きを始めたようです。

喜怒哀楽、以外にも

表情の練習という事で、以前に『喜怒哀楽』を何種類か描きましたが、人間それ以外にも感情や状況によって色んな表情になりますよね。今回の課題はそれを描いてみようというモノです!

前回は『喜怒哀楽』という代表的な表情を描く、という事で顔だけを描きましたが、実際には体の動きも出て来るものです。絵としてもその方が分かりやすいという事もありますが、今回は動きも付けて描いてみました。

 

驚呆閃照

 

動きを付けると顔だけ描くよりも、感情がより大きく表現できた気がします。顔だけでその感情を大きく表現している絵もたくさん見られますが、まだまだ小生はその域に辿り着けるはずも無いので、先ずはとにかく見てすぐわかる表現が出来る様に頑張りたいと思います!

 

キャラクターの表情を描くのに没頭している時、ついついその絵と同じ表情を自分でもやっちゃったりします。これは絵を描いてる人なら皆さんきっとやってしまう「あるある!」だと思うのですが……やっちゃいますよね?
それだけ気合が入ってるんやからしゃーないやん?とは思いますが、はたから見たら「何やってんねんコイツ…」とか思われるんでしょうなぁー。特に普段人前で絶対やらない様な表情をしてる時は…。まぁ自分でも、はたと我に返って「わぁーまたやってもうてるわ!」と思ってしまうんですけどね!

という訳で、カミさんにその瞬間を見られた時の情景を、おまけにアップしておきます

 

 

ついついこんな感じに…

 

 

あと全然関係無いですが、本日は『メガドラmini2』の第4回収録ゲーム発表日でした!
またそのうち感想と絵をアップしたいと思います~!

10分ドローイング - その5

前回に続き本日も10分ドローイングです。
いや、いま取り組んでる絵に時間がかかってしまってアップできるまでにはなりませんでした。とにかく1枚の絵を描き上げるのに非常に時間がかかります。上手くなれば描くスピードも上がって描ける枚数も増えて更に上達して…という良い流れが出来れたらエエなぁーと思いますが、この10分ドローイングがその速さを身に着ける一つの手段になってくれれば…と思いながら取り組んでます。

今回は10分でかなり上手く描けました!って被写体はめっちゃ簡素な形してんねんからそら描けますわな。まぁそれでも、簡単な物でも良く描けたと自分で思える事で、ほんの少しでも自信につながるならそれはそれでエエかな?とも思います。
地面に落とした影描くのは10分越えてますけどね…。

おみくじ(かわいい)

因みにこちらは京都にある『護王神社』で買ったおみくじです。この神社は足腰の健康などにご利益のある神社なのですが、猪に所縁があるという事で境内には猪をかたどった造形物が多数置かれており、狛犬からして狛猪となってます!境内は決して広くは無いですが、全国各地から(多分…)集められた猪の絵や姿が施された様々な品々が展示されてますので、とても楽しめます!機会があれば一度参拝に訪れてみてはいかがでしょうか。

10分ドローイング - その4

今日の練習は何を描こうかな~?まぁ時間もあるし久々にゲームやってから後で描くとするか!
…ってやってたらあっという間に1日が終わるという…。
ゲームは楽しいし一生止めるつもりの無い趣味ではありますが、とにかく時間がかかってしまうのが難点デス。趣味に時間を割くのは全然悪くない事ですが、お絵描き以外でも他にやりたい事も色々あるし、やはり今日は何を何時間すると決めて計画的に行動していかないと、全てが中途半端に終わってしまいますなぁ。

しかし……あぁもぅ時間がいくらあっても足りない!人は人生の内どれだけ好きな事に時間を使えるのか?なんて思っちゃいますね。特に人生折り返しに差し掛かるようなおっさんは、ホンマに切実に考えてしまいます。

おっと、無駄に考えてる時間があったら何か行動しないとですね!
と言う訳で今日は10分ドローイングです!今日のモデルは始めから10分では無理と踏んで30分を前提にやっております。

 

ここまで10分

とは言え一応10分でどこまで出来るかは区切りを入れておきます。主な輪郭を捉えるという処ではまぁまぁ描けた方かな?と思いますが、特徴的ではあっても複雑では無い形だったお陰ですね。まぁこの程度で良しとするかどうかなんですけどね…。

 

カミさんのベース

30分の時間制限でここまで。う~ん…これは良くできた方なのかどうなのか。ここまで10分だったのならヨッシャ!と言えるとは思いますが…。ただ、左右のバランスが結構取れてるように感じますので、少しは成長できてるとしておきましょう!

因みにこのベースは小生のものでは無く、カミさんの学生時代からの持ち物です。いつかまた弾いてみたいな…という事で今も大事にしているのです。何か音楽聴いてる時も「あ、このベースラインかっこいい!」とカミさんはよく言いますが、素人の小生にはどれがその音なのかも分からない事が殆どで、あぁ、若い頃に磨いた感性というのは体に染みつくモンなんやなぁー、と感心する事しきりです。

小生も若い頃にもっと絵を描いていれば……っとそこに挑戦するからこその、このおっさんブログなんデス!まだまだ頑張りますヨ~っ!!

 

恋する彼女プロジェクト - その2

大それたタイトルの第2回です。
『その2』って前回もやってるやん?って処なんですけど、前は同じ課題を2回に分けてアップしてたので「その1の2」という位置付けです。何も考えずにタイトル付けてしまってましたが友人から与えられた「課題のその2」となっております~。

さて、前回は「まぁまぁ頑張ったみたいやから及第点を与えてやろう」と友人から有難い評価を頂きましたが、

「オイオイ、これで終わりやないで?これでプロジェクトが終わったとでも思てんの?こんなんまだまだやで?俺がちゃんと恋できるくらい魅力的な絵が描けるまで終わらんで!」
…あー、っはい!そうですね!もっともっと精進しないとですね!
「うむ。では次の課題だが『髪をくくる』女の子の仕草を描きなさい。可愛くこうゴムをくわえてな、髪を上げたうなじが艶やかでな…」
…あー、男として(おっさんでも)仰ることはよく分かります!のでそこでポーズ取らんでエエから!
「そうそう、鏡に映る姿も描いてや!楽しみにしとるでぇ~!」


ーと言う訳で、プロジェクト第2回アップしていきます!

先ずはラフ

服を着てる自然な姿が想像から描けない内は、取り敢えず素の体形を描いていくのがやりやすいです。ここに服を着せていくと。
もうこの時点で等身とかバランスとかが分からず何度も描き直してる訳ですが…。

 

 

ラフ → 下描き

髪をくくる → ポニーテール となると、似合うのは女学生かなと瞬間的に想像されたのでその方向で。おっさんは制服と言えばセーラー服しか思いつかないので、取り敢えず想像に任せて描いてみる。鏡に映る姿となると、それが設置された洗面所も描かなければならないので自宅の洗面所も参考にネットで資料集め。
セーラー服も相変わらず想像と現物では全然違ってましたが…資料を探すにあったては、そもそも構造がどうなってるのかも分からないのでそこから調べていきました。描いてみてよーーーく分かりましたが、見た目を写そうにもそれその物の構造を知っているかどうかで全然違ってくるものなんですね!見えない部分を意識する事で絵の説得力が増してくるように思います。

 

 

課題完成!

今回もちゃんと色塗りして何とか完成!
下描きの時点からアレコレ修正して描き加えて、そこそこ見れる絵になったのではないか…と思います。
勿論まだまだどう描けばよいのか分からない所が沢山ありますが、今後最も大きな課題になりそうなのが空間把握と言うか、遠近感のバランスです。洗面台の真正面に立つ姿を描いたのですが、鏡に映る姿は鏡面の真ん中になっているのに対して、下半身は洗面台の正面から左にズレちゃってます。流し台を境目に空間の歪みが生じている様な…。

課題ばかり増えていく一方ですが…焦らず少しずつ上手く描けるよう頑張っていきたいと思います!

 

……あっ、おっぱい描けてへんかったわ。友よ、スマン!

親子の食事風景

食べ物を描くのは苦手いや得意な絵など無いが…とここまでセットで以前にも書きましたが、その時に餃子を描いて、こんな感じで分かりやすい形をしてる物なら他にも描けそうかな?と思ったのが、豚まんです。描きやすいからって理由で描いてても練習にならんやろ…とも思いますが、まぁ先ずは低いレベルから始めて徐々に難しい物に挑戦していくという事で…。
ついでに焼売も並べてみましたが、ほら難しい!グリンピースを乗っける事でそれだと分かるようにしたつもりですが、その発想が恐らくおっさん…。いまどき冷凍食品でも殆ど乗ってないんじゃないですかね?

ところで話は変わりますが、コンビニなんかで豚まん買うと『からし』が付いてきますが、小生はからしがあまり好きでは無いのでまず使いません。なので、カミさんの実家方面を訪れた時、『酢醤油』が付いてきたのはちょっと嬉しかったりしました。
まぁ何も付けずに食べるのが一番好きなんですけどね!

ゆっくり食べなさい

 

食べ物を描く事と同時に、今回のテーマは年齢を考えて人物を描くという事でした。
親子の食事風景を描く事で、歳の差を意識して描き分けてみようと。…お父さん歳いくつなん?とまでは考えてませんでしたが、まぁまぁそれなりに年齢差のある感じにはなったと思います。

「年齢を設定する」とは最近読んだ『れもんちゃん』のイラスト入門書シリーズから教えられた事です。このシリーズは小難しく無く優しく可愛く教えてくれるので、これからも重宝していく事になるでしょう。
おっさんが電車の中とかで読むには、可愛すぎてちょっと厳しい処ではありますが…!

ペン先も溶ける夏?

8月に入りました。まだまだこれからも暑くなって参りますが、体調に気を付けて暑さを乗り切っていきましょう!

デジタル機器を使って絵を描くというのは、紙も鉛筆も消しゴムも消費しなくて済む…つまり機械が壊れない限り半永久的に使えるんやんなぁー、とか思ってました。

ペンやタブレット画面は物理的に擦られてる訳なんで…いやぁー、冷静に考えればずっとそのまま使える訳が無いと分かりそうなモンですけどねぇ!

 

液タブの後ろに3本

さすがに暑さでペン先が溶けたとは思ってませんが(でも影響が0では無かったりして?)こんな早いペースで摩耗するモンなんですね。以前に少し書きましたが、小生は筆圧がかなり強いので、その所為で早くすり減っちゃったのかも知れません。
「それだけ絵をたくさん描いたって事や!」と言うには全然さっぱり足りないデスが、それでも描いた分だけすり減っている事には変わりないですので、まだまだ描き続けていきたいと思います!
替え芯のストックを準備する事も忘れずに!

ラジオ体操 番外編(たいそうしようよ)

早いものでメガドラmini2収録ゲーム発表第3弾から2週間が経過しました。発表を小出しにしていってくれるお陰で、次の発表までの期間あれやこれやと妄想する時間が出来てしまい弥が上にも期待が膨らんでしまいます。…上手くセガに乗せられている様ですがメガドライバーの小生としては喜んで乗ってやろうじゃないの!

ただ、その第3回で発表されたゲームも個人的には第2回と同様ちょっと物足りない感じでした…。決して悪くは無いのですが、もっとこう、メガドライブでしか遊べないオリジナルゲームをバーーーンっっっ!と収録してくれたら嬉しいんやけどなぁ…と。

そんな中で特に気になったゲームが3本ありました。

『ルナ-エターナルブルー』
収録しないなんて事は許されない、とは皆が思っていた事ですが『シルバースター』と同時収録なのは本当に素晴らしいと思います!

ああ播磨灘
一番意外だったのはコレ!ネタで「収録されたらおもろいなぁー」とか言うてましたがまさか実現するとは…。こういう悪ノリがセガの良い所な訳ですが、こういうマニアックさを真っ当な方向で働かせたゲームの収録を次回の発表では是非!

『三輪サンちゃん』
開発に携わったM2の過去の発言からサプライズ感はあまりなかったものの、単純に遊びたいと思ってたゲームなので、小生は現時点で一番楽しみな一本です!

 

と言う訳で、今回はその3本を描いてみました。

 

はりま体操 - 第二

 

先日までの『ラジオ体操ポーズ』で練習した成果が出てるのでは?と自分では思えるほどバランスよく描けた…つもりです。色もそれなりに上手く塗れた…様に思います。まぁこれを仕上げるのに2週間、練習の絵と同時進行で描いてたので、時間をかけた分だけ良くなったという所でしょうか。
あと、キャラクター重視だと背景が無いのでそこは楽でした!…楽とか言うてたら練習にならんやろ…。

因みに「たいそうしようよ」とは『ああ播磨灘』の裏技で、このパスワードを入力すれば、お相撲さんがラップ調の音楽にのせて『はりま体操』する姿を鑑賞できるといったモノです。これがこのゲームの一番の見所だと思わせてくれます!……そんな事が?と言われるかもしれませんが…。

次回第4弾の発表後にも、また気になったゲームを描きたいと思います!