挑戦者 おっさん     

おっさんがお絵描きを始めたようです。

10分ドローイング⑧+α

本日は12月3日。1・2・3で…なんてフレーズで発売されてたアレを思い出します。

…と言って28周年を迎えた『プレイステーション』では無く、小生の頭に思い浮かんできたのはコレでした。

そのまま描いても気色悪いだけかも知れませんので、今回はソレで、久々に10分ドローイングをやってみましょう。

ここまで10分

昭和に小学生時代を過ごしたオッサンならそのフレーズに覚えがある方が結構おられると思いますが、「いちにのさんで、シーモンキー!」です。
と言いながらも、実は小生も現物見た事はありません。まぁでも子供の頃田んぼでカブトエビなんかにも慣れ親しんでましたから似たようなもんではないかと。

折角なのでそのCMをちょっとだけ再現してみました。

こんなCMだったかと

お世辞にも可愛いとは言えない生き物を、何とか頑張って親しみやすいキャラにしようという描き手の方の努力が伺えます。子供の頃には分かりませんでしたが、こうやってお絵描きする身になった今は、「スゴいなぁ~」と素直に思えるようになりました!

俺より上手いヤツに会いに行く

いや、見渡す限り上手い方ばかりやと言うのにめちゃくちゃ大それたタイトルになってしまってますが、先日『俺より強いやつら展』というストⅡ35周年記念のイベントが開催されてまして、そこで当時キャラデザをされてて今もイラストレーターとして活躍されてる『あきまん』さんがライブドローイングを行うと聞いたので見に行ってきました。プロの方が絵を描く姿を間近で見られるなんて、そうそう無い機会ですもんね!

いやぁ…とにかく凄かったです!画力・技術なんかは素人の小生には当たり前に凄いとしか言えませんが、何と言うか、描いてる時のオーラというかその姿を見てるだけで圧倒されました!同行人がいたので途中で切り上げましたが、すっかり見入ってしまって放っといたら何時間でも居座り続ける処でしたわ~。

今回はそこで受けた影響を見様見真似でやってみたイラストです!

ネイ - 悲劇のヒロイン

線を引く時、綺麗に一本の線で引かねばならない様に考えてますが、その時のあきまんさんの描き方は幾重にも線を重ねて、後から消したり修正したりして必要な形にしていく…という風に見えました。
その描き方を真似してみた訳ですが…線を重ねるにしたって綺麗な重ね方というモノがあるという事でしょうか。消し方も同様、消すたびに歪になってしまい 消す→重ねる→消す→重ねる→… のループに陥っちゃいました。
線を引く本数が多かろうが少なかろうが、その一本にかける集中力が大切なんやろなぁ…と思った小生デス。
以前ふらりと個展に立ち寄った時もそうでしたが、やはり本物の作品や人物と直に接するのは良い事ですね。めっちゃ刺激になりますネ!小生ももっと頑張ろう~っと!

おっと、因みにこの絵のモデルはメガドラの名作RPGファンタシースターⅡ』のネイちゃんです。今回メガドラmini2に収録されてますが、イージーモード(元が難しいゲームなので…)も搭載されてますので是非多くの方に遊んで頂きたいな~とか勝手に思ってます。

旧いゲームは想像力を掻き立てる

相変わらずメガドラmini2やってます。止め時が見つかりませんねコレは…。

ファミコンミニの登場以来、この手の復刻ゲーム機は昔の懐かしゲームの収録に留まるのが普通なんですが、3年前のメガドラminiを超えておよそ10本ものゲームを新たに作って収録するという狂気の沙汰。やっぱりSEGAはおかしい(超誉め言葉)!

その中の一本、今回は『三輪サンちゃん』を描いてみました~

荒れ地に花を咲かせましょう

このゲーム、当のメガドラよりも古い時代のゲームで、今回初めて家でも遊べるようになったという一品です。最近のゲーム(漫画もそうですが)は設定とかをしっかり作り上げた物が殆どで一つの世界観としては凄い物ですが、昔のゲームは機械の容量が足りなかったのか考えてないだけなのか、非常に簡素な設定しかありませんでした。
しかし、だからこそ、プレイした人が自分の中でのストーリーを想像したり妄想したりする余地が多く、また容易であったと思います。
この『三輪サンちゃん』は先の面に進むとどんどん背景の絵が変わっていき、宇宙にまで飛び出して行ってしまいます。花を摘んでるだけなのに…。
きっとこれは「不毛の惑星を緑でいっぱいにする為」に花を集めてるんやろなぁー、と解釈したのが今回の絵のテーマとなっております。

絵を描くにあたって技術は当然として、それにやっぱり想像力が必要なのだなと改めて思った小生デス。

いやぁー、新旧関係なく、ゲームってホンマに素晴らしいモンですね!

ゲーム漬けの日々

メガドラミニ2が発売されてから2週間が経過。やー見事なまでに最近これしかやってません。ただ懐かしいゲームを復刻しただけ、というのとは訳が違う本気の作りっぷりに感涙が止まりません。セガは本当におかしい(もの凄く良い意味で。)会社デス。これからもずーーーっと付いて行きます!

しかしゲームしてるとホンマに時間が喰われます。絵を描いたり他にも色々やりたい事があるのに…。次はどんな絵を描こうか?と考える時間も無いので(いつもここに結構時間かかったりします。)、今回はメガドラをやっててふと思いついたモノを描く事にしました!

スペースCOBRAハリアー

 

スペースハリアーⅡ』のエンディングを見て、なんとなく『スペースコブラ』を想像したので、思ったままを描いてみたのですが、「どっちも分からへん」と言う方はゴメンナサイ!

さて、このメガドラミニ2は60本+αのゲームが収録されています。これを半分でも遊ぼうとしても一体どれだけの時間がかかる事やら…。
と言う訳で、今後…というか前からそんな感じでしたが、メガドライブに関するお題で絵を描く事が増えるかと思います。まぁ描いてて楽しい題材が、一番モチベーションも上がりますしね!

滑り台にもほどがある!

休みを合わせて一緒にブラブラと大散歩をする友人がいるのですが、その友人が子供を連れて遊びに行った公園にとんでもない滑り台がある!と言うので今度はおっさん2人で出かけてみる事にしました。傍から見たらおっさんだけで公園の遊具でキャッキャしてる光景は…いやいや、考えるまい。

そしてそこで目の当たりにした滑り台に向かって吐いた科白が、今回のタイトルとなっております!
これはしかし『滑る』と言うよりは『落ちる』風にしか見えんのやけど…。

高さ5.5m・傾斜80°…!

よくもまぁこのご時世にこんな遊具を作ったモンやと感心します。そして実際子供たちがサーっと簡単に滑ってるのを見ると、危険やからと言うて全て排除するのはやっぱりなんか違うなぁと思ったりしました(整備不良は問題ですが)。

さて実はこの絵は数年前の話で、先日また出向いてきたのです。えぇ、あの時滑れなかったリベンジを果たしに…。
結果は見事リベンジ成功!一回滑ってしまえば、後は何ともなく滑れるようになりました!友人も「これで子供連れてきて格好良いとこ見せれるわ!」と喜んでおり、来た甲斐が有ったというモノです。

おっさんが公園で遊んでる姿というのはアレですが、大人になっても遊具で遊ぶのは意外に楽しかったりするモノです。『大人のアスレチック』とかありますよね?この体がまだ動く内に、一度そこで人目憚らずに遊びまわりたいなぁ~、と思う小生デス。

恋する彼女プロジェクト - その6

今回の友人からのお題は単刀直入に『魔女っ子』でした。
「ハロウィンやからそれにピッタリのお題やろ?」
いや、そう言われましても、小生の知ってるヤツってサリーちゃんとかアッコちゃんとかメグちゃんとか…せいぜいミンキーモモぐらいが観た事ある最後のアニメなんですけど…。
「何を言うか、好きなくせに。ほな頼むで~!」
……と言う訳で今回の課題は『魔女っ子』デス。今までと毛色の違うお題に少々手間取りましたが、こういう漫画的キャラを自分で考えて描くのはやっぱり楽しくもんデスね!

 

お菓子をくれなきゃ呪っちゃうぞ

うん、まぁこれで恋できるものならやってみろ!と言う感じになりましたネ。友よ、こんなんでも許してもらえるか?……まぁ自分では結構頭に描いた様に描けたなぁと思ってる訳デスが(技術的な話は除く)。

ハロウィン自体はおっさんの幼少時代には全く馴染みが無く、近年でも一部バカ共が狼藉を働いてた所為であまり良い印象が持てないのですが、ネットなどで皆さんが思い思いに描いてるイラストを見たりなどして楽しませてもらってます。いつか普通に楽しめるお祭りになると良いですね!

っと、描いてるうちにハロウィンもう終わっちゃいますね。でも油断してるとギリギリのタイミングで「菓子をよこせ。さもなくば…」とか言いながら怖い何かが訪ねて来るかも知れませんよ…。

とか言ったりして。もうちょいタイミング良く絵をアップ出来る様にしたいもんデスね。って言うか最近ブログ更新の速度が大幅に遅くなってもうたんで、そこも頑張りたいと思います~!

ついにこの日が来た!

やっとこの日が来た!という少年の気持ちと、もうこの日が来たのか!というおっさんの気持ちが同時に押し寄せてきますが、心から待ち望んでいた『メガドラmini2』の発売日が遂にやって来ました!
小生はゲームが大好きで、そう言いながらも時間が無いから…と言って多くを遊べてはいないのですが、その所為もあってか最新ゲームに手を出す前に昔やれなかったゲームをやりたくてしょうがないのです。
でもそれとは違う次元で、メガドライブは最高なんデス!何を言ってるか分からないかも知れませんが、兎に角メガドラは最高の最高なんデス!

 

早く遊びたい~!

それはともかく、一つの絵に色んな要素を織り交ぜて描くのはホンマに手がかかりますね…。構図から背景までちゃんと考えて描くしんどさを痛感しました。ただ、その分描き上がった時はめっちゃ達成感を味わえましたが!

さぁ明日から、メガドラmini2をたっぷり堪能したいと思います~!